猫でもできる、みんにゃをしあわせに!

アクセスカウンタ

zoom RSS 妻と夫の定年塾

<<   作成日時 : 2017/03/18 04:31   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

『母のお気に入り』

 八十四歳の母はしっかり者だ。父が亡くなってしばらくの間はふさぎ込み、和代さんを心配させたが、今は違う。元気に一人暮らしをしている。町の高齢者向け教室に毎週通うのが楽しみなのだ。

 和代さんは車で送ると言ったが「バスの方がいい」と断られた。一時間に一本だけ走るコミュニティーバスで、年下の仲間がいつも母に座席を譲ってくれるらしい。

 教室では、不用になった和服をほどき、手縫いでテーブルクロスや袋物などを作る。春と秋のバザーではすぐに売り切れるという。「私は手先が器用なんで、皆さんにほめられるの。耳は少し遠いけど、頭は達者だからね。それにセンスもいいし」と母は自慢した。

 黒いダウンコートが古ぼけたというので、母娘でバーゲンセール中の店に行く。和代さんが選んだこげ茶のコートを見て「いやだ、地味すぎるよ」と不満そうだ。

 そして決めたのがピンクがかった薄紫色だった。六十歳の和代さんでさえちょっと考えてしまう色だが、母の白髪に明るく光沢のあるコートはよく似合っており、和代さんは「へーえ」と感心した。

 ついでにグレーのズボンも買って、母は「ああ、お買い物はいくつになっても楽しいね」と喜ぶ。「今どき、ズボンなんて変よ。パンツと呼びなさい」と母に注意され、「恐れ入ります」と笑いながら、和代さんは「長生きしてね、お母さん」と、足早に先を歩く母を追いかけた。

(作家・夫婦のための定年塾主宰)


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
のびたんママさん更新されていらっしゃいます

「のび&ちょんびの食う寝る遊ぶな日々」で〜す
http://ameblo.jp/nobitocyonnbi/entry-12257306904.html?frm_src=favoritemail


キラりんさん更新されていらっしゃいます

「She is シイ!」で〜す
http://pt-0000001831.jugem.jp/?eid=1726&_ga=1.58910189.1749486571.1448789701
ルイ&アイ
2017/03/18 04:38
ニャンとうさん更新されていらっしゃいます

「週刊?ハミー通信V2」で〜す
http://ameblo.jp/hamitusin66/entry-12257386474.html?frm_src=favoritemail
ルイ&アイ
2017/03/18 09:34
ごろままさん更新されていらっしゃいます

「ごろままのブログ」で〜す
http://ameblo.jp/goroforever11724/entry-12257503897.html?frm_src=favoritemail
ルイ&アイ
2017/03/18 16:57
ルイ&アイさん、こんにちは♪
84歳のお母さん、家の母と同じ年ですね、それで、足腰もちゃんとされてて、しっかり者で元気に一人暮らしされてて、町の高齢者向け教室に毎週通うのが楽しみなんですね、バスに乗って、行かれて、裁縫もされて、耳だけが遠いんですね♪
娘さんとのバーゲンセールでも、センスの良い物買われて、ボケてもいらっしゃらない、理想のお母様ですね♪
家の母は、病気ばかりで、足腰も最近特に悪くなってきて、歩くのがすり足で、膝がダメですね、耳も悪いし、視力も悪いし、よく転びます(;^ω^)                    施設にいた父が、3月の12日に88歳で亡くなりました、その時も、病院に兄嫁さんが連れて行ってくれたんですが、家の前でこけて、たんこぶ作ってました、父とあって、まだ父も息があったんですが、途中でえらいから帰りたいと、兄嫁さんと姪っ子が連れて帰ってくれました、通夜とお葬式などは、母は遠慮してもらって、家で留守番してもらってました、お葬式や通夜中に何かあると大変なので、兄と兄嫁さんが心配しての事でした、私は連れて行ってあげたかったんですが、何かあって帰りたいと言っても、連れて帰ってあげれないので(;゚Д゚)
元気なお母さん、羨ましいですね♪
マイキー
2017/03/18 21:07
マイキーさん、お父様御亡くなりになられたのですね。ご愁傷さまです。ご冥福をお祈りします。お母様も、体力面でも心配ですね。どうぞ、ご自愛ください、無理なさらずに。
てんつく
2017/03/18 22:37
私事で暫しブログお休みします。
のぞかせていただきますが、ポチ逃げなどでご勘弁ください。
てんつく
2017/03/18 22:39
年を重ねてからの母娘の付き合いって母を早くに亡くしたハマチィには羨ましい限り。
もし健在なら89歳と57歳の母娘ですよ・・・
想像したら笑っちゃいそう。

マイキーさんお父様がお亡くなりになられたのですね。マイキーさんのコメントにいつもお母様とお父様のことが書かれておりうらやましくおもっておりました。お母様もさびしくなられたことでしょうが、お父様の分も大切にしてあげてくださいね。お父様のご冥福をお祈りいたします。
マイキーさんもお疲れの出ませんようにご自愛くださいね。
ハマチィ
2017/03/19 13:06
マイキーさん、お父様が亡くなられたんですね。
お年が88歳と言う事でマイキーさんもずっとお世話も大変だったと思います。お父様のご冥福を心よりお祈りいたします。
実は私の親父も今体調が悪くもう直ぐ入院と手術なんですが、80歳過ぎるといろいろと病気も出てきて大変だと実感してますよ。
sabatora nyanya
2017/03/20 19:14
マイキーさん

お母さま、84歳におなりでしたか・・・マイキーさんがよくお世話されていらっしゃって、お母さま、お幸せと思います。

お父さまが・・・おさみしくおなりですね、ご冥福をお祈りいたします・・・

通夜葬儀、ご高齢のお母へのご配慮、よく解ります・・・お疲れ様でした・・・みなさま、どうかご自愛くださいますよう<m(__)m>
ルイ&アイ
2017/03/20 20:22
てんつくさん

ご多忙な日々をお過ごしと思います、寒暖の差の激しい季節、お風邪を召されませんよう、ご自愛下さいませ


ハマチィさん

母親と距離のあったルイ&アイ、良い思い出がなくて・・・

気の利いたコメ返しの言葉が見つからず・・・ごめんなさい
ルイ&アイ
2017/03/20 20:23
ルイ&アイさん、てんつくさん、ハマチィさん、sabatora nyanyaさん、こんにちは。      私の父の事で、お悔やみのお言葉頂きありがとうございました<m(__)m>            sabatora nyanyaさんのお父様も、80歳過ぎで手術ですか、家の父もその頃、初期の大腸癌で、簡単な手術で取り除いて頂きました、お父様手術成功して、無事退院されて、元気になられると良いですね。                家の父、先週の月曜日から結局、1週間で救急車で日曜日に救急に搬送されて、その日に亡くなりました、うちの兄も、母も、こんなにあっという間になくなるとは思っていなかったので、うちの兄夫婦も、次女の卒業式と部屋の払い下げで、1泊して帰ろうとしてたらしいですが、父の危篤で、急遽予定を変更して駆けつけてくれました、通夜にお葬式、喪主も兄がしてくれて、も兄嫁さんも姪っ子甥っ子も色々と考えて、行動してくれました、私はただ、兄についてただけで、あまり役には立ちませんでした(;´・ω・)       
マイキー
2017/03/20 21:22
続きです♪
父は商売一筋だったので、辞めてから、次第に弱っていきました、亡くなる前も、車椅子で、老健から特養に移って、18日くらいで、バタバタって悪くなりました、老健では押しグルまで出も歩いてたんですが、移動する前から風邪ひいて熱があって、吐く事もあり、車いす生活でした、歩かなくなると、ダメですね(;゚Д゚)      もしかしたら特養が回ってきたのも、死が近かったからかなって思ってます、特養に移って思ったことは、常駐の先生がいない事、薬もかかりつけの病院にもらいに行かないといけない事、病院に行くことがあっても、わざわざ特養に行ってから、特養の車で付き添わないといけない事、老健よりも不便だなって思いました、老健は、家に帰ることを目的として、特養は、亡くなるまで面倒を見てくれるという違いから、色々と変わってくるんだなって思いました、ポータブルトイレは、家から買って持って行ったんですが、それはもう必要ないので、特養で引き取ってもらいました(;^ω^)                  皆さん、ご心配おかけしました、まだ色々とすることが残ってますが、ゆっくりと解決していきます♪

マイキー
2017/03/20 21:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
妻と夫の定年塾  猫でもできる、みんにゃをしあわせに!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる