猫でもできる、みんにゃをしあわせに!

アクセスカウンタ

zoom RSS 妻と夫の定年塾

<<   作成日時 : 2017/08/05 07:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

『セカンドステージ』


 六十代半ばで退職した男は、「地域社会参入」というセカンドステージに戸惑うものだ。妻に背中を押されてしぶしぶ、という人が多い。

 ほとんどの妻は、家の中でじっと息をひそめている夫を快く思っていない。できることなら、外で元気に活躍してほしい。

 栄司さんは「シルバー人材センター」に入会して十年たった。去年の秋、総会で会長に選ばれた。

 六十五歳で入会した時は、草取り、家具運び、どんな仕事でも楽しく引き受けたものだ。現在の日当は時給千円。短時間で終わる「電球の取り換え」などは、三十分五百円で喜ばれた。

 栄司さんが意外に思ったのは、団塊世代の入会が少ないことだった。総人口が多いので期待していたのだが、予想外である。

 定年後も元の企業で働き続ける人もいるが、「何もしない人」の数の多さには驚いてしまう。

 地域社会参入を見込んで開催した講座や、町内会の会議を聞きに訪れた人が、突然「既存の組織の古くさい体質を変えない限り、進歩なんかしませんよ」と偉そうに否定する、といった話もあちこちで耳にした。

 会社人間からぬけられず、否定するだけで、自分の意見は言えないのだ。その人たちは二度と顔を出さず家にこもっているという。

 人間は年を重ねたら、素直に人生を振り返って総括してみるといいのに、と栄司さんは残念だ。(
 

(作家・夫婦のための定年塾主宰)


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
アンコロさん更新されていらっしゃいます

「アンコロ日記・別冊」で〜す
http://ameblo.jp/ankoro-3/entry-12298872903.html?frm_src=favoritemail
ルイ&アイ
2017/08/05 14:28
ルイ&アイさん、こんにちは♪
定年後って、昔は、年金で生活して悠々自適だったはずなのに、今では、高齢化をダシにもっと働けって事ですよね(-"-;A ...アセアセ      好きで働く分にはいいですが、無理して働いて、体もボロボロの方もいると思いますから、相応ですよね、奥さんとしたら、旦那が家にいると、掃除の邪魔になるから嫌なんでしょうね(;^_^A アセアセ・・・           
逆のダラダラしてしまうと、余計悪くなるし、認知症のリスクも増えますよね(-"-;A ...アセアセ
私は、今でも家でゴロゴロしたいですが( ´艸`)
マイキー
2017/08/05 20:49
部下を持ち、家庭よりも職場の付き合い優先していた人ほど、近所づきあいや老人会などの参加は難しいでしょうね。そうそう、しきたりが…とか進歩がないなどと言っている人は家の中でも居場所を失いがち。ドンドン殻にこもって、認知症なんて発症しちゃいがち。負けるの覚悟でグランドゴルフとかやればいいのに。利用者様に教わって、いまだごもっとも!!と思う言葉。「馬鹿でも達者でようがんす。」
ほんと。達者が何より。
てんつく
2017/08/06 19:04
定年後の悠々自適の暮らしなんて遠い世界の話しですよね。
働けるならありがたいこと。仕事が無くても何かやりがいを見つけてくれれば良いのですが。
人付き合いが苦手な主人ですが、今年14軒からなる班の班長の順番が回ってき、回覧板を回したりお金を集めたりお葬式のお知らせを伝えたりと自分からすすんで動いてくれています。
これにはちょっとびっくりぽん!

てんつくさんの「達者が何より」に1ワン+6ニャン票入れま〜す(笑)
ハマチィ
2017/08/08 15:58
此方でもシルバー人材センターに登録されてる方が沢山いますよ〜♪
ガードマンとか草刈とか造園の剪定とか経験がある方は優先的に仕事があるみたいです。
因みに我が家の親父もシルバー人材センターに登録してますが最近は家の畑ばかりで充実してるみたいですよ。
sabatora nyanya
2017/08/08 19:29
マイキーさん

昔に比べ、高齢者が若々しくなっていると感じていますが、働いてお金をいただくことなかなか難しいと思っています(もっとも同業の就業延長であれば別ですが)・・・
余計ごとですが・・・
高齢の方の職種の多く、スーパーのカート整理や商品出し、好感の持てる方が少なくて・・・高齢だからと決めつけているわけではありませんが、サービス業に従事されたことのない方なのだろうと思っています・・・

栄司さんのようなご主人の奥さま、羨ましい限り

ふふふ、「家でゴロゴロ」、働いているからこそたまの「ゴロゴロ」が良いんです、これホンと
ルイ&アイ
2017/08/10 13:57
てんつくさん

「馬鹿でも達者でようがんす。」・・・目から鱗、にゃるほど〜


ハマチィさん

班長さんの雑仕事をこなされるご主人さま、素晴らしいッ
・・・・14軒、たいへんですね〜・・・以前の住まいはそのくらいでしたが、たまたま組長をすませた後に入居、10年くらい組長せずに過ぎたことを思い出しました

「・・・1ワン+6ニャン票・・・」に思わず、そうだ6ニャンの多頭家族になられたんだとあらためて・・・


sabatora nyanyaさん

シルバーも経験と人間性がね〜・・・できることならおとんを「シルバー」登録させたいルイ&アイです

親父さま、お元気そうで何よりです
・・・ライトくんの応援もありそうですし・・・
ルイ&アイ
2017/08/10 13:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
妻と夫の定年塾 猫でもできる、みんにゃをしあわせに!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる